2017年9月マカオ旅行(3日目~最終)

前日朝方近くまで勝負していたので、

寝不足気味であったが、LINEの音で目覚める。

チャックさんからのカジノお誘いであったが、少々寝不足もあり、

そのままもう少し眠る事に。

AM10:00頃 もぞもぞと起き出す。

風呂に入り、出撃準備を始める。

AM10:40頃準備が整い部屋を出る。

明日のフェリーチケットを買う為、フェリーターミナルへ向かいチケ購入。

そのまま歩いてサンズに向かう。

少し勝負するか・・・・と500HKDでしばし勝負を楽しむ。

良き罫線を探すべくウロウロしていると、一昨日食事&共闘した

TAKAMASAさんが居るではないか!!

「どうですか!?」と声を掛けると、ビックリしたご様子でしばし談笑。

ご友人のHIROさんは勝負ベットに勝ち、原点近くまで復活し、

今はプールにてバカンス中との事。

TAKAMASAさんはマイナス推移で、手持ちチップが最後との事であった。

ここからTAKAMASAさんと共闘開始。

当然勝ったり負けたりを繰り返す。

一時TAKAMASAさんも相当戻して、原点復帰に希望を見たが、

時間の経過と共にジワジワ削られて行く。

プールから戻ったHIROさんも合流し、3人で共闘。

HIROさんはMinn三宝ベットのみで続けていたが、途中でつまんなくなり

本戦の勝負に参加。

昼飯も食わず、長い長いサンズでの戦い・・・・・

TAKAMASAさん達はフェリーの時間的に最後のベット勝負。

オールインに勝ち、倍プッシュを仕掛けるも、ナチュラルで撃沈!

ご挨拶をし、次回また共闘しようと約束し、ここでお別れした。

その後しばらく勝負続けていると、小波がやってきて

1,000HKDのフラットベットだが8連勝し、プラス域に復活!

18:15頃、チャックさんから連絡があり後で合流することに。

TAKABOOは前日深夜にリスボアで食べたカジノ飯が合わなかったのか、

どうも腹の調子が悪い。

チャックさんが薬を持っているとの事で、もらう事に。

チャックさんとご一緒にいたKazchiさんと三井でPM8:00に食事の約束をし、

一旦ホテルへ戻る事に。

















手持ちはプラス5,000HKD程。

今回の勝ちを確定すべく22,000HKDを日本円に替える。

300,000円が帰ってきて、取りあえずチャラ。

残りの5,000HKDがプラス分である。


三井でKazchiさんと合流し、乾杯しながら食事&談笑。

チャックさんから貰った薬を飲み、Kazchiさんとタイパへタクシーで向かう。

向かったカジノは「ベネチアン」

昨日からマカオ入りしたMomoさんともお会い出来、4人で共闘開始。

しかしTAKABOOは薬の影響か、急激な眠気が・・・・・

ボーと勝負を眺めているTAKABOOに気を使って頂いたご様子で、

小1時間程でお開きとする。

スタバでコーヒーを飲みながら、最後の談笑。

ここで解散し、TAKABOOはホテルへ戻る。

部屋に戻りしばし休憩し、残りのHKDを日本円にしようと部屋を出る。

PM11:30頃であった。

グラリスへ向かう途中、リスボアカジノへブラッと立ち寄る。

暫く観戦していると、カジノ飯のチケットを貰う。

リスボアはPM11:40頃~AM0:00頃まで、リスボアカジノ飯の無料チケットを配るので

たまに使い重宝している。

AM0:40頃に小腹がすいたので、チケットを使い焼きそばを食べる。

食後にバカラをしばし観戦していると、勝負したくなりつい席に座る。

Min500HKDのバカラでしばし勝負。

負けが先行していたが、残り1,000HKDで誰も座っていないテーブルで最後の1,000HKD勝負。

ナチュラルで勝負し気分が良くなり、そこからまさかの8連勝

1回負けを挟んで続いて7連勝、次のベットで連勝が止まり、

よし!!これで終わりとテーブルを立ち、勝負を終えた。

手持ちの14,000HKDをグラリスで日本円に替える。

190,000円とチョイ。

結局今回の戦績はプラス190,000円となり一段落。

安心と勝負に勝った事でホッとし、そのままベットに倒れ込む。









ハッ!と目が覚める!!




時計を確認するとAM6:30

ヤバイ!!

びっくり画像


フェリー出発時間は7:15




!!!!!

焦る焦る・・・・走る走る・・・・

フェリーターミナルに着いたのは7:00

何とか間に合い無事乗船。

あぁ~~胆をつぶした~~!

最後はドタバタしたが無事帰国し、いつもの生活に戻るTAKABOOであった。

うれしい画像






スポンサーサイト

2017年9月マカオ旅行(2日目)

AM6:30 目が覚める。

コーヒーを飲みながら一服。

今朝はチャックさんから朝食のお誘いを受けているので、

チャックさんにLINEで連絡。

8:30にチャックさんご宿泊先のコンラッドで待ち合わせ。

giiさんも誘ってみるも、もう少し眠りたいとの事で1人でタクシーに乗り込む。

コンラットの上階に向かい朝食をとり、本日の打合せをする。

と・・言っても、何処で勝負するのかのみ・・・笑

取りあえずパリジャンかスタジオシティにしましょうと決定。

チャックさんが準備をする為、チャックさんの部屋にお邪魔する。

さすがコンラッド!  素晴らしく広い部屋でとても綺麗。

リスボアも悪い訳ではないが、見劣りするのはやむを得ないな・・・

部屋からの展望
     ↓

IMG_20170916_093328.jpg

準備整い、エレベーターで階下へ降りる。

出口へ向かっていると、パシフィカカジノが見える。

パシフィカカジノはTAKABOOは行った事がないので、少し見学を・・・・

ウロウロしていると、チャックさんが2,000HKDだけ勝負するとの事。

幸の薄そうな中国人の逆張りで1,000HKD勝負!

負け・・・


移動する中国人について行きまた逆張りで1,000HKD勝負!

負け・・・


チャックさんの中で何かが切れた音がした・・・・・「プツン!」

見学するだけの予定がパシフィカで勝負する事に!(*`皿´*)ノ


私も5,000HKDをバイインし勝負開始。

勝率悪く、削られる・・・・

あっちこっちのテーブルを彷徨い、勝ったり負けたり・・

チャックさんは相当やられているご様子。

TAKABOOも負け先行で追加バイイン5,000HKD

暫く勝負していると、Kazchiさんとgiiさんから連絡があり、合流する事に。

パシフィカにお二人が到着し、それぞれ勝負勝負。

TAKABOOは後半で三宝を効率よくとり、じわじわと復活。

Kazchiさんはまずまずの流れ。

チャックさん、giiさんはすこぶる調子が悪いご様子。

ここで一旦中断し、昼食を取りに行くことに。








和食の店に入り、少し飲んで談笑。

カジノ場を変えるべくパシフィカを出る。

向かった先はスタジオシティカジノ

Min.1000HKDだが、「フェイ(見)」が出来るので、相性が良い。

暫く共闘して勝ったり負けたり。

TAKABOOは勝負ベットを外し、手持ちHKDが無くなったので、クレカで10,000HKD追加。



新規開帳のバカラ台にチャックさん、giiさん、TAKABOOと3人で座り勝負開始。

giiさんがバーレー砲を仕掛けるも、途中で負けたが、

BB
P
BB
P

と開始早々に2個1個の罫線に・・・・

罫線通り賭け始め、3,000~5,000HKDを掛けているgiiさんがオーナーとなり

ここからビッグウェーブが始まり連勝モードに入る!

とにかくgiiさんは

絵+4ピン  → 9
4ピン+4ピン  →9

を引きまくり、あれよあれよとチップが増えていく!

TAKABOOはそんなに連勝が続かないと思っていたが、1,000~2,000HKDで

おこぼれに与った。

当然チャックさんもこの波に乗り結構な復活。

一旦罫線が崩れたが、もう一度戻るはず・・・とチャックさんが今度はオーナーになり

またまた連勝! 気持ち良い!

スタジオシティの日本人の3人座ったバカラテーブルの周りには

大量の中国人達がバックベットをしに取り囲んでいる。

途中我々を探しにきたKazchiさんは、あまりにも多い中国人達に邪魔され、

我々を見つけられなかった程・・・・

それは気持ちの良い連勝で、チャックさん、giiさんはパシフィカでの負け分を一気に取戻し

TAKABOOもプラス3,000HKDまで復活。

その後、チャックさんが部屋に戻られ、3人で勝負を続けたが、

私は急降下を始め、あっと言う間に△10,000HKD

PM5:30 さすがに疲れてきたので、giiさんとホテルへ戻る事に。

kazchiさんは珠海に行かれるとの事で、ここで一旦お別れ。

明日帰国されるgiiさんとは夜もう一度勝負しましょう!と約束しお互い部屋に戻り

休憩&爆睡












PM10:00頃目が覚める。

結構な時間寝たな~

チャックさんからLINEが入っていて、夕食のお誘いであったが、

時すでに遅かった。

しょうがないので一人でぶらりと出かける。

ウィンに向かいバックベットするも2連敗

どうも勝つイメージが湧かない・・・・

スターワールドへ行こうかと思ったが、嫌な予感しかしなかったので

リスボアに戻り、リスボアカジノへ突入。

リスボアでは三宝炸裂でどんどんチップが増えて、原点復帰。

AM12:20頃、giiさんから連絡があり合流する事に。

階下なので直ぐに合流し、バカラ共闘。

相変わらず三宝は良く決まり、giiさんも調子良く楽しむ。


AM2:30頃、明日の朝、最終勝負をするとgiiさんは部屋に戻られた。

TAKABOOはしばらく勝負続行し、勝ったり負けたりで

AM4:00頃 疲れて部屋に戻り爆睡


戦績  +1,000HKD

あと2日 
一束への道は遠い・・・・






2017年9月マカオ旅行(初日)

さて・・・
9月のマカオ旅行を書こうと思う。

今年最後になるかもしれないので、今年の戦績を振り返る。

1月 △55万
5月 +25万
6月 +16万
6月 △80万
7月 +13万
8月 △40万

これまでで累計△121万((((;゚Д゚)))))))

まあ、良く負けたものだ。
「小さく勝って大きく負ける」
典型的なやってはいけない勝負の見本のよう。

まぁ、勝負を仕掛けての負けなのだから仕方が無いが、
9月は一束を取り返す気持ちで行きたいが、
軍資金は限りがあるので微妙な感じ。

しかし、せっかくマカオに行くのだから、また楽しんでこう!
そう思っての出発であった。


今回の旅程
9月15日~18日
エアー 香港エクスプレスPM12:30発
荷物置き場 リスボア

今回も多くのコメントを頂いた皆様と食事&共闘予定。
楽しみに出発となった。


関空にAM9:40頃到着

いつものようにラウンジに行き、ピールと朝食を取る。

定刻から少し遅れて出発。

機内では沢木耕太郎の「波の音が消えるまで」を読み、

勝負イメージの妄想・・・・

PM4:00頃 香港空港到着。

PM5:00発のマカオ行のフェリーに乗り、PM6:30頃ホテルチェックイン。

チェックイン時、「アップグレードしたよ」と言っていたので、

楽しみに部屋に行くも、普通の部屋。

写真を撮る気にもならず。

同じホテルでブロガーのgiiさんが先にチェックインしており、

グラリスで待ち合わせしたのでグラリスへ向かう

giiさんブログは
    ↓

マカオカジノ ほなマカオ行く?




その前にグラリスで軍資金をゲット。

取りあえず3,000HKD手持ちがあるので、

7,000HKDをカード購入

スロットをやっていたgiiさんと合流。

挨拶を交わし、バカラ共闘するも

共に全然勝てない。

勝率2割ぐらいか??

グラリスを出て、リスボアへ行く。

リスボアでも共闘するも、グラリスより悪く惨敗。

リスボア勝率1割ぐらい??

△4,000HKDとなった所で、コメント頂いた皆様との食事の時間となり、

giiさんと待ち合わせ場所であるホリデーインのロビーへ向かう。

今回食事をご一緒させて頂いたのは7名の皆様。

giiさん
昔から共闘したり遊んで頂いたりしている関西在住のブロガーさん
今回で4回目の共闘

チャックさん
今年は殆ど一緒にマカオに行っている、バカラ大好きなナイスガイ

Kazchiさん
マカオは昔から行き続けている重鎮。三宝ベットを駆使し、年間もプラスで
推移しているマスター三宝(三宝職人とも言う・・笑)

ジークさん
TAKABOOのブログに昔からコメント頂いているバカラの強いブロガーさん
ジークさんブログ
   ↓
澳門英雄伝

Hさん
コメント頂いている方で、8月も共闘して頂いたマカオ歴も長く
世界中のカジノを知っている勝負師

TAKAMASAさん&ご友人
今回初めてコメント頂き、急遽お会いする事となったカジノ大好きな同志






飛行機が遅れているチャックさんを除き、最近良く行っている

松花湖水餃へ皆様と行き自己紹介を終え乾杯!!

皆様と楽しい会話と食事を満喫

少し遅れてチャックさんも合流し、話はさらに盛り上がる!!

前日からマカオに来ていたジークさんが、相当勝負が勝っているご様子で

ご馳走して下さるとの事で、「ありがとうございました」


さてさて・・・食事の後は・・・勝負行きますか!

って事で全員で「ライカイフォンカジノ」へ向かう。

結構な人がおり、それぞれバカラへ向かう。

TAKABOOとgiiさんとTAKAMASAさんは開帳したばかりのバカラ台に座り

勝負開始~

勝ったり負けたりが続く。

途中でジークさん、Kzuchiさん、チャックさん、お友達も加わり日本人でテーブル独占。

隣のテーブルで絞っていたHさんも調子悪く、こちらに移動しバックベット。

ジークさんの連勝に盛り上がり、それぞれ楽しむ!!

深夜になり、時間も遅くなったので、頃に良い時に解散となった。

皆様ありがとうございました。

ホテルへ戻ろうとgiiさんとHさんと向かっている途中、

勝負が調子良くないgiiさんとHさんは、リオで挽回するとの事で

ここでお別れし、

TAKABOOはホテル戻る途中に恒例の「おでん」を少し買い、

ホテルへ戻り、ビールで流し込み

くたばって寝たのであった。AM2:40

初日戦績  +2,000HKD




2017年8月マカオ旅行(3日目~最終)

昨夜は酔っぱらって早寝したので、AM5:00頃目が覚める。

ビールの缶が散乱している。

コーヒーを飲みながら本日の戦略を考える。

今日は昼前頃にコメント頂いているシリウスさんとお会いする予定。

その後夕方にコメント頂いているHさんとお会いする予定。

共に共闘する予定だが、手持ちが無いので資金追加するしかないな。

もそもそと準備をし、朝食を食いに近くの中華料理店に入り雲呑麺を食べる。

再び部屋に戻り、一服。

AM10:00頃 星際~バスにのりフェリーターミナルへ行き、帰りのフェリーチケット購入。

海立方へ行き、クレジットで10,000HKD購入。

AM11:00頃シリウスさん達一行がフェリーターミナルに到着。

無事お会いする事が出来、挨拶を交わししばし立ち話。

シリウスさんはTAKABOOと同年代の方だが、後輩を4名連れてきた。

後輩さん達は全員20代、しかもマカオは初めての方ばかり。

サンズの中にあるステーキハウス「コパ」でステーキを食べる事が目標との事。

昼食には少し早いので、取りあえずカジノの雰囲気を味わうために回力に向かう。

大小の説明をし、皆さん恐る恐るベット(Min.50) 一喜一憂!!

その後後輩さん達は機械の大小で遊んで、私はシリウスさんとバカラへ座り勝負。

私はそれほど勝負していないが、シリウスさんは豪快なベットをするもじわじわ削られたが、

タバコを吸いに海立方に行ったときにスロットで大きく挽回。

TAKABOOは三宝が頻繁に的中し、プラス4,000HKD程になる。

丁度昼になったので、昼食に行くことに。

シリウスさん達のリクエストもあったので、ポルトガル料理の「ドンガロ」へMGMのバスに乗って向かう。

MGMの降り場からカジノの中を通って行こうと思ったが、後輩さん達の1名がガードマンに止められる。

パスポートを持っていなかったので、入場出来なかったが、違う入口から入るとすんなり入場出来た。

ドンガロに到着し、色々な料理をシェアしながら乾杯!

楽しい時間を過ごす。

シリウスさん達に奢って頂き、ありがとうございました。

酔いも回った所で、シリウスさん達は本日は香港泊なので一旦夕方に香港に戻るとの事。

その前にサンズに行き、少し勝負をする事に。

後輩さん達は最初は50HKDでも慎重に賭けていたが、お酒の勢いもあってか

大小で300~500HKDで勝負している。

私も彼らにレクチャーしながら見物。

シリウスさんはバカラで勝負していたが、調子は良くなく手元HKD消滅と・・・・

シリウスさんもカードでこ購入し、勝負を仕掛け、あっという間に原点復帰されたご様子、

お見事!!

そうこうしているとPM5:00頃になり、TAKABOOはHさんとの待ち合わせがあるので

ここでシリウスさんとお別れ。

お互いの勝負のエールを送り、サンズを後にした。











ホテルへ戻り一服。

Hさんからの連絡によればイミグレが団体客により激混みで予定より遅れるとの事。

PM7:30に星際の1Fにて待ち合わせとした。

少し仮眠し、時間となったので星際へ。

無事Hさんと初めてお会いし、食事に行くことに。

Hさんが行きたい料理店があるとの事でその店に入り談笑しながら食事をする。

食事を終え、さてカジノへ行きましょう!と向かった先は「リスボアカジノ」

PM9:00頃だったと思う。

TAKABOOの手持ちは13,000HKD

2人で共闘が始まる。

Min.300HKDのテーブルで遊んでいると、

TAKABOOやHさんが絞る時に片言の日本語で掛け声をかける香港人のおじさんがとてもユーモアがあり

愛嬌が良い。

こんな感じの人
  ↓

o037403771335514661989.jpg

聞けば、日本が大好きで、日本語の勉強をしているとの事、

東京・大阪・横浜に行った事があり、日本料理も大好きと・・・

意気投合し、バカラでしばらく共闘しお互い応援する。

シューが終り違うテーブルをウロウロする。

リュックサックを背負った中国人の若いおデブちゃんが高額勝負をしている・・・

毎回5,000~10,000HKDで勝負しており、私が見ていた時はあっと言う間に20,000HKD程

やられているが、ニコニコニコニコしズボンのポケットからまた30,000HKD程出てきた!

何者?

こんな感じの子



100613diyipang_01.jpg


Hさんにおデブちゃんの話しをすると、家出して全財産持って旅に出たのかなぁ・・・

なんて笑っていたが、

Hさんは「連敗しているのなら、今度は連勝の流れになるはず・・・」とおデブちゃんと同テーブルへ向かい

乗っかる事に。

Hさんは調子が悪いご様子で、おデブちゃんに乗っかると負け、見すると勝つというパターンにハマって

苦しい展開のご様子。

TAKABOOも香港おじさんとの共闘や他のテーブルで勝負勝負。

一時は20,000HKDまで挽回していたが、時間の経過と共にジワジワ削られていく。

しかし、リスボアカジノにず~~~~と居る。

しかも小さいカジノ場なので、打っている人達もほとんど変わらない。

香港おじさんやおデブちゃん、声の大きい中国人ら同テーブルに何度もなる。


AM5:00頃、一つのヤマ場が来る

500HKDで勝ち →1,000HKD勝ち→2,000HKD勝ち→4,000HKD勝ち

4連勝し、急激に手持ちが増えだす。

当然8,000HKDの勝負を仕掛けるもここで負ける・・・・・

しばし持ちこたえたがだんだんと手持ちは少なくなり、

また、徹夜なので意識が朦朧としてきた。

時間はAM8:40

徹夜カジノだ・・・

手持ちは残り2,000HKD

おデブちゃんと同テーブルで勝負しているHさんの元に行き、

おデブちゃんにすべてを託す。

2,000HKDベット    勝ち!

4,000HKDベット    勝ち!

いいぞ!おデブちゃん!

時間的にはもうヤバイ時間だ、ホテルへ戻ってフェリー乗り場へ向かわねば!!


おデブちゃんはPに賭ける!

よし、勝っても負けてもこれで最後にしよう!

Pに8,000HKDをバックベット!

P 1枚目  絵

P 2枚目  4ピン!とおデブちゃん叫ぶ!

TA「チョイチョイ!!」

2枚目は 点を消せず 10

Bをオープン!!

絵+5

あぁ~~厳しい!!!

頼むおデブちゃん!!

3ピンで8引いてくれ!!!

「3ピン!!!」おデブちゃん叫ぶ!

「ティンティンティン!!」

TAKABOO必死の応援!!

結局点はつかず 6

よし!これでも勝ったろ!!

Bの3枚目ディーラーが捲る!

「コ~~ン!!!」














Bの3枚目・・・・・・・・・・4

何で・・・・・・何でや・・・・・・・

やはり一撃で仕留めないと駄目だ、バカラの鉄則だ・・・・

残念だがここでジ・エンド。

Hさんに挨拶をしてお別れする。

ホテルへ戻り、準備をして星際からバスでフェリー乗り場へ向かい、

香港空港へ。

ビジネスラウンジへ向かい、貧乏性のTAKABOOはたらふく食べる食べる

UD航空ラウンジ

UDラウンジ食事

予定通りANA便は香港空港を出発し、徹夜のTAKABOOは機内食も取らず

爆睡して、あっと言うまに関空へ到着し無事帰国したのでありました。


戦績  △27,000HKD (約40万円)

バカラはナチュラルでやっつけないと、反撃にあう・・・・
今回は思い知らされた戦いであった・・・グスン・・・








8月のブログも完了し、また今週末勝負の地へ。
負け額が先行しているので、大きく挽回せねばならぬ。
9/15~18の3泊4日
仕事的な理由もあり、今年最後になるかも知れない。
多くのマカオファンの皆さんと楽しく、そして勝負はしっかりと
勝利し、貯金を大幅におろして来たいと思います。


2017年8月マカオ旅行(2日目)

AM8:40 目が覚める。

本日は誰とも会う約束がないので、カジノ入り浸りの日。

コーヒーを飲みながら作戦を練る。

チマチマ賭けていては大きく勝ちこせないので、最低ベットを1,000HKDにし、

倍プッシュで3連勝を当面繰り返す事にする。

3連敗は頻繁にあるのに、3連勝は少ない。

不思議だが、私の読みが悪いのか・・・・

連敗して、頭に来て無謀なオールインは危険なので、自重しよう。


AM10:40 準備完了し出かける。

最初に行ったのは星際。

手持ち17,000HKDからのスタート。

1,000HKDで勝負するも、いきなりの3連敗 (*`・з・´)

その後一進一退を続け手持ちは何とか14,000HKDとなり、少し勝負を賭ける!

Pに2,000HKDベット

1枚目 0ピン
2枚目 3ピン

Bを開かせると 7

よし行けるぞ!

1枚目を絞る ジリジリジリジリ  2
2枚目を絞る ジリジリジリジリ  6

よっしゃ! チャーシュー気持ち良い!!

続いてPに倍プッシュの4,000HKD

1枚目 0ピン
2枚目 3ピン

おぉ~先ほどと一緒だ

1枚目を絞る ジリジリ 1
2枚目を絞る ジリジリ 7

よっしゃ!! 楽勝!

ディーラーがBを開く!

4+5  9

(;゜0゜)(;゜0゜)(;゜0゜)

・・・・・・・・そうだ・・・そうなんだ・・・・負けないのは9しかないのだ

8で浮かれている自分に反省

しかし、何でここで9が出るかな~?

しょうがない・・・・

また1,000HKDにベットを落とし、数時間勝負続行。

手持ちは8,000HKDとなり、星際を出る。

ウィンに行き数時間勝負  ウィンはプラスマイナス0

MGMへ行き数時間勝負   プラス2,000HKDで手持ち10,000HKDとなる。

その後バミューダ海域(星際、ウィン、MGMの一帯の事を指す)を彷徨いながら

勝負を繰り返す。

PM4:00頃 手持ちHKDを底をつく。

再度10,000HKDを星際で買い、勝負続行。

星際全く良い所なく、どんどんHKDは無くなっていき、PM6:30再びHKDは枯渇。

駄目だ・・・・今日は勝てない・・・このまま続けても傷が増えるだけ・・・・

そう思い本日の勝負は止める事に。

飯も食っていないので、恒例のおでんを買いに行き、ビールを大量に買い込み

部屋に戻る。

カジノを止めたので、やる事はなし。

ひたすらビールを流し込み、おでんを食ってベロベロに・・・・

おそらくPM9:00頃には酔っぱらって寝てしまったと思う。

悔しい・・・・


戦績   △20,000HKD




ところでバカラの絞り方について書いていきます。

TAKABOOはバカラのカードを絞るときは角から捲っていくのですが

角から捲ると・・・

額縁・・・・・・・絵が確定
点あり・・・・・・4~10
点なし・・・・・・1~3

なのだが、2枚の組み合わせで一番好きなのは

3ピン+0ピン

勿論、4ピン+4ピンや、2ピン+2ピンも激熱で興奮します。

この場合中の点を1つ消せば8か9確定なので安心出来ますね。

3ピン+0ピンの場合、合計の目は1、7、8、9、10の5種類

両方のカードの点の付き具合によって一喜一憂するのがたまらなく楽しい。

しかも0ピンの方が3だった場合は3ピンの真ん中の点はすべて消さねばならず、

力が入ります。(すでに決まっているのに・・・笑)

3ピンの場合、カードの上下があるので(ダイヤ以外)

点を消したいときはわざと下から絞ります。

逆に上から絞って点が無ければ、6確定ですね!

点を付けたい場合は上から絞って、ジリジリと楽しみます。

下から絞って点があれば8確定ですね。

Heart_Suit_Two_ハートのトランプ20カード20Heart20Playing20Cards20イラスト素材Playing_Cards


ささやかな楽しみ方です。

カードの上下があるのは3ピンのみです。

なのでTAKABOOは3ピン+0ピンが最も好きです。
プロフィール

TAKABOO

Author:TAKABOO
マカオのカジノにハマって1年
2012年度はマカオに行った回数8回
2013年は毎月を目指す普通のサラリーマンの
普通では無い趣味日記である。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
マカオチャレンジブログへようこそ!